神戸市西区「株式会社小池農園こめハウス」

神戸市西区の株式会社・小池農園こめハウスは「神戸から新しいを発信したい。」をモットーに農業、土地、農作物を活かした体験ツアー等、様々な企画にも挑戦!「Kobe Foo Style」にも参加中!

小池農園こめハウスについて

所在地
〒651-2234 兵庫県神戸市西区櫨谷町池谷766
電話番号
078-991-0826
FAX番号
078-992-8255

農家と都市住民をつなぐ小粋な神戸風・食スタイル「Kobe Foo Style」参加中!

神戸市西区櫨谷町池谷766 078-991-0826

小池農園こめハウス

「食べる人の顔を浮かべながら米を育てたい。」
小池農園こめハウスでは、食べてくれる人の顔を浮かべながら、心をこめて農作物を生産しています。
農作物を売るだけでなく、作る人や農地、人間関係、土や機械、それらの物語を伝えていくことを大切に考え、「Kobe Foo Style(公式サイト準備中)」プロジェクトを開始。農作物を作っている山賊(のうか)・海賊(りょうし)と出会うツアーや、その土地で実際に農作業を手伝う「援農ツアー」もスタートさせました。今後も農家と消費者を繋ぐ小粋なイベントを企画しています。

小池農園こめハウスについて

農家と都市住民を繋ぐ小粋な神戸風・食スタイル「Kobe Foo Style」

小池農園こめハウスの小池が「食べる人の顔を浮かべながら米を育てられたらなぁ。」と熱く語ったことを発端に始まった「Kobe Foo Style」。
神戸の山賊(のうか)、海賊(りょうし)、農カフェ運営者を巻き込んだ大きなプロジェクトに発展しました。 農作物を売るだけでなく、作る人や農地、人間関係、土や機械、それらの物語を伝えていくことを大切に考え、農作物を作っている山賊・海賊と出会うツアーや、その土地で実際に農作業を手伝う「援農ツアー」がスタート。その後も様々な進化を遂げるKobe Foo Styleは今、若い世代を中心に注目を集めています。

「Kobe Foo Style」公式サイトはこちら

Kobe Foo Style

小池農園こめハウスFacebook

Facebookページは只今準備中です。
近日公開!お楽しみに!

当農園へのアクセス